トップページ  >  会社情報  >  沿革

沿革

シェアードシステムのこれまでの歩みをご覧いただけます。

1990年1月
資本金1000万円で、東京都文京区本郷にUNIX・PC・RDBMS専門ソフトウェア開発会社設立
1990年2月
MultiPC対応、「UNIX漢字端末エミュレータ」開発・販売
1991年6月
Informix対応開発ツール「SuperScreenSQL」開発・販売
1992年4月
Windows対応「UNIX漢字端末エミュレータ」開発・販売
1993年1月
C/S型RDBMSミドルソフトウェア「Link-Board」開発・販売
1993年5月
EOSパッケージ開発(オープンシステム対応)
1993年9月
東京都文京区茗荷谷に本社移転
1996年4月
建設業向け「安全書類作成システム」開発・販売
2000年5月
東京都豊島区大塚に本社移転
2002年2月
インターネット受発注パッケージ開発
2003年12月
コンビニ収納代行事業開始
2004年2月
モバイルH/T事業開始
2004年3月
インターネット受発注パッケージ「SSマート」商品化
2004年3月
モバイルH/T用UNIXエミュレータ「SSTerm」開発・販売
2004年3月
モバイルH/T用開発ツール「HaiSurf」開発・販売
2004年6月
ORACLE Partner契約
2004年8月
SYMBOL社とSolutionPartner契約
2004年11月
コンビニ収納代行次世代端末「KioXU」開発・販売
2005年9月
モバイルH/T用開発ツール「HaiSurf2」・「MobileManager」・「SBKey」開発・販売
リッチクライアント「SSWind」(PC・HT版)開発・販売
2007年10月
インドネシアIT技術者交流開始
2010年5月
ISMS認証取得
2012年3月
「HaiSurf在庫Navi」「HaiSurf棚卸Navi」「HaiSurf作業記録Navi」
「SSWind for スマフォ」開発・販売
2014年5月
Todo管理サービス「ImmaNjoy」
データ変換サービス「CrossTran」開発
2014年6月
モバイルH/T用開発ツール「HaiSurf3」開発・販売
リッチクライアント「SSWind3」(HT・iOS・Android版)開発・販売
2015年6月
システムズ・デザイン株式会社のグループ会社となる

上に戻る↑